基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

[an error occurred while processing this directive]
平成31年 春期 基本情報技術者 午前 問16
問16   タスクのディスパッチの説明

 タスクのディスパッチの説明として,適切なものはどれか。

ア 各タスクの実行順序を決定すること

イ 実行可能なタスクに対してプロセッサの使用権を割り当てること

ウ タスクの実行に必要な情報であるコンテキストのこと

エ 一つのプロセッサで複数のタスクを同時に実行しているかのように見せかける機能のこと


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 プログラムが実行する場合、まずタスクに変化し、実行されるのを待つ。 この時点でタスクはいつでも実行可能なので、このようなタスクを実行可能タスクとよぶ。 タスク管理によって優先度の高いタスクから実行される。実行中のタスクを実行タスクとよぶ。 プログラムが入出力装置を 使っているあいだは、タスクは完了するのを待っている状態なので、 待ちタスクとよぶ。

 マルチタスクやマルチスレッドを行う OS が、待機状態のタスクやスレッドに CPU を割り当て、処理を実行させることをディスパッチという。

ア:タスクスケジューリング の説明である。

イ:正しい。 ウ:タスク制御ブロック の説明である。

> エ:マルチタスク の説明である。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [an error occurred while processing this directive]